リーマントラベラー 〜働きながら世界一周〜

東松 寛文(とうまつ ひろふみ)1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店に勤務しながらも、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは575点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。 2016年10月~12月の3ヶ月間は、平日は東京でサラリーマンをする傍ら毎週末海外旅行に行き、3ヶ月12回の海外旅行で5大陸18カ国を制覇し、「働きながら世界一周」を達成。

【簡単に行けた!野生のジュゴンと泳ぐ旅#2】行き方 編

リーマントラベラーです。

野生のジュゴンと泳ぐ旅ですが、今回は行き方 編です!
 
フィリピン・ディマクヤ島
初めて聞いた方がほとんどだと思いますが、日本からのアクセスは簡単です!
 
f:id:tomatsu1024:20160112023013j:image
 

行き方

ディマクヤ島と聞いて、名前だけで敬遠された方、人生損してます!!!行き方はいたってシンプル!
 
日本からは、まずフィリピンの首都マニラのニノイ・アキノ空港まで行きます!
 
マニラまでは、日本の各都市から飛行機が就航しており、アクセス抜群です!忙しいリーマンでも安心です!
 
マニラに着いたら、そこから国内線に乗り継ぎ、ブスアンガ(ブスワンガ)空港へ。フィリピン航空かタイガー・エアにて、約55分のフライト。いずれの航空会社も朝早い時間のマニラ発の便しかないのでご注意ください!
 
※羽田発の場合、AM1:30発のフィリピン航空で行かない限り、マニラで一泊することになると思います!
 
ブスアンガ(ブスワンガ)空港に着いたら、出口でホテルのお迎えがあり、車に乗車。途中、ボート(一番上の写真)に乗り換え、空港からおよそを45分でホテルに到着!
 
うまく乗り継げば、乗り継ぎ時間も含め9時間で極上ビーチリゾートに到着!!
 
ね?簡単でしょ?
 

もしマニラでの乗り継ぎ時間が長時間だったら…

ブスアンガ(ブスワンガ)空港への飛行機は1日数本のため、時間が合わずにマニラで1泊なんて方も出てくるかと思います・・・
 
そんなあなたは、逆に幸運です!
 
ニノイ・アキノ国際空港のANAが到着する第3ターミナルの目の前!それも徒歩5分のところに、なんと・・・
 
リゾート・ワールド・マニラ
 
というフィリピン最大のカジノがあります!
リーマンならここで一発勝負!旅費と生活費と合コン代を稼いでください!
ショッピングモールレストランは勿論、ホテルも数千円で泊まれますので、カジノをしなくてもオススメです!
 

フィリピン航空のすすめ

フィリピン航空はリーマントラベラー想いの航空会社!なんと、羽田AM1:30発マニラ行きの直行便があります!なので金曜日、社畜寸前で会社を飛び出して羽田に向かえば、土曜日の午前中にはブスアンガ島に着くことができます!
 
また、ANAとマイレージ提携しているので、ANAマイレージを貯めることができます。
僕はJALユーザーでしたが、時間節約を第一に考えて、泣く泣くフィリピン航空にしました(笑)
 
 
以上になります!
簡単すぎて皆さん行きたくなったと思います!
 
次回はホテルの予約編です!
ジュゴンに会える謎の島ディマクヤ島までは簡単に行くことができましたが、約も簡単にできるのでしょうか!?
 
お楽しみに!