リーマントラベラー 〜働きながら世界一周〜

東松 寛文(とうまつ ひろふみ)1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店に勤務しながらも、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは505点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。 2016年10月~12月の3ヶ月間は、平日は東京でサラリーマンをする傍ら毎週末海外旅行に行き、3ヶ月12回の海外旅行で5大陸18カ国を制覇し、「働きながら世界一周」を達成。

簡単に行けた!タイ・フルムーンパーティ#5 パーティに潜入レポート

リーマントラベラーです。今回はフルムーンパーティの様子をレポートします!!参加者のほとんどが欧米人で、日本人はほとんど見かけませんでした!!

前回の記事▶︎簡単に行けた!タイ・フルムーンパーティ#4 パーティ直前にすべき3つのこと

f:id:tomatsu1024:20160310232930j:plain

フルムーンパーティへの入場

入口で入場料100バーツ(約320円)を払い、リストバンドを受け取ったら浜辺へGo!

中に入れば音楽を聴くのはどこも無料なので、入場料以外に払うお金は飲み物代・食事代・トイレ代くらいです。(トイレ代は節約方法があるので、後ほど紹介します)

f:id:tomatsu1024:20160310233519j:plain

フルムーンパーティの実態

会場はハードリンビーチ全て!砂浜には海の家みたいなのが並んでいて、そこから爆音で音楽が流れてきます。EDM、House、Hip-Hop、Reggae・・・ジャンルは様々なので、好きな音楽が流れているところで踊ってください!

砂浜には無料の椅子がたくさん設置されているので、疲れたら休むことも可能です!寝るのは危険なので極力避けてください。

ダメな例▼

f:id:tomatsu1024:20160310233945j:plain

オフィシャルドリンク・バケツカクテル

フルムーンパーティの定番の飲み物は「バケツカクテル」です!

中身は、ジンやウォッカなどのアルコール+ジュース+レッドブルです。値段は150バーツ〜200バーツ(約480円〜640円)です!かなり量があるため、みんなでシェアできます!アルコール度数が強いので、これ飲んで踊ればすぐに酔っ払えると思います!

f:id:tomatsu1024:20160310234322j:plain

飲みすぎた時のお手洗い

パーティ会場には有料のトイレが何箇所もあり、20バーツ(約64円)で利用可能です!が、男子の皆さんは節約方法があります!それは・・・

f:id:tomatsu1024:20160310235010j:plain

海で立ちションです(笑)波打ち際ですると、波に乗ってオシッコが戻ってきますのでご注意ください。

 

フルムーンパーティでのイベント・アクティビティ

お立ち台・ファイヤーダンス・炎の大縄跳び・火の輪くぐり・滑り台など、様々なイベントやアクティビティがありあます。どれも無料ですので、せっかくなので恥ずかしさなんて捨ててドンドン参加してみてください。

炎の大縄跳び▼(25-30秒が必見です。大炎上です)

火の輪くぐり▼(僕は越えられたのか!?)

 

以上になります。特に治安的な問題も発生することなく、心の底から楽しめました。また、ハッパやクスリを売りつけられたりもしませんでした!(タイでは違法です)

せっかくタイ・パンガン島まで行くなら、勇気を出して一歩踏み出してみて、いろいろチャレンジしてはいかがでしょうか?