リーマントラベラー 〜働きながら世界一周〜

東松 寛文|1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店で働くかたわら、週末で世界中を旅する『リーマントラベラー』。日本にいる時はトランジット期間。社会人3年目以降、6年間で54か国111都市に渡航。TOEICは575点につき、海外ではもっぱらボディーランゲージ。2016年、3ヶ月間、毎週末海外旅行に行き、5大陸18か国を制覇し「働きながら世界一周」を達成。日本にいる時はトランジット期間。社会人3年目以降、6年間で54か国111都市に渡航。TOEICは575点につき、海外ではもっぱらボディーランゲージ。201

SPA! に取材していただきました!

リーマントラベラー東松です。

 

先日、日刊SPA! 様 に取材していただきました! 

僕の海外旅行に行くコツを大公開しています(笑)

 

▼記事はこちら

 

(ここから先はインタビューでは語っていませんが、)


「海外旅行に行く人を増やしたい」という目的で始めたリーマントラベラーですが、目的が増えてきました。

 

旅を通じて僕が学んだ一番大きなこと、それは、「生き方」には無数の選択肢があること。

 

この生き方が正しいってことは決まってないし、この生き方が間違っているってことも決まってない。

様々な国の様々な人たちと接する中で、僕はこのことに気が付きました。

 

でも、それって、日本では学校でも教えてくれないし、ましてや会社でも教えてくれない。海外旅行が初めて教えてくれた。

 

僕がこのことを知ることが出来たのは、偶然。

偶然、社畜になって、偶然、NBAがキッカケで一人で海外旅行に行く事になり、その旅先で偶然、海外旅行が簡単だと気づき、それ以来、海外旅行に行きまくり、海外でいろいろな人と交流する中で、偶然、このことを知った。

 

同時に、これって偶然知るようなことじゃない、とも思った。

 

だから僕は、僕の旅を通じて、そんなことも伝えていけたらと思っています。

 

ここからリーマントラベラーはもっと加速していきます!

これからもよろしくお願いします!