読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リーマントラベラー 〜働きながら世界一周〜

東松 寛文(とうまつ ひろふみ)1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店に勤務しながらも、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは505点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。 2016年10月~12月の3ヶ月間は、平日は東京でサラリーマンをする傍ら毎週末海外旅行に行き、3ヶ月12回の海外旅行で5大陸18カ国を制覇し、「働きながら世界一周」を達成。

【UAEの思い出】山、川、よりやっぱ砂漠!男女混合で砂漠へピクニック <前編> 〜砂漠に着いたら現れたのは・・・〜

リーマントラベラー東松です。UAE・アブダビにやってきました。今回はFacebookを通じて知り合った前川パイセンに紹介して頂き、Maryamさんという女性を訪ねることに!この日は土曜日。UAEの休日は金土になるので、ちょうどこの日は休日です。

 

空港から10分の位置にあるヤス島。そこにMaryamさんのお宅があります。フェラーリのテーマパークやウォーターパークがある島で、今様々な建物の建築ラッシュが続いている新興エリアです。

 

住宅街はこんな感じ。同じ形の家が並びます。外観はシンプルなのですが、停まっている車は全て高級車。圧巻です…

f:id:tomatsu1024:20161113101153j:image

 

Maryamさん家に到着。Maryamさんが出迎えてくれました!

 

本来であればここで盛大にご紹介したいのですが、イスラム教の方は宗教上の理由で写真を撮れない方が多いため(特に女性の方)、今回はMaryamさんの写真もありません。しかし、とても優しい素敵な方です。ちなみに家の中でもヘジャブ(頭を覆う布)をしてますが、顔は出ています。

 

※今回はイスラム教の方もOKのハラル認定お菓子や食品をお土産としてお渡ししました!

 

気になるお家の中はこんな感じ。さすが、UAE。広くてゴージャスです。

▼リビング

f:id:tomatsu1024:20161113101203j:image

▼応接間

f:id:tomatsu1024:20161113101216j:image

アラビアンコーヒーとアラビアンティーで歓迎を受けた数分後、早速、

「朝食でも食べる?」

と、なんと朝食が始まりました!

UAEのお宅の朝ごはん!伝統的な朝食がこちらです。

▼卵と米粉の麺。米粉の麺はほのかに甘いのが特徴。

f:id:tomatsu1024:20161113101157j:image

 ▼甘くないクレープ生地みたいなパン。チーズやタレみたいなものをつけて食べます。こっちは甘くないです。

f:id:tomatsu1024:20161113101219j:image

ペロッと食べ、雑談。事前にアブダビらしい休日の過ごし方がしたいと伝えていたので、この後はピクニックに行くことに。

 

果たしてどこに行くのでしょうか!?山、川、よりやっぱ海?行き先が発表されるのをワクワクしていると、行き先はまさかの、

 

「よし、砂漠に行こう!」

 

砂漠ーーーー!!!!!!

その選択肢があるなんて思ってもいませんでした(笑)アブダビの休日は巨大モールでショッピングしたり、ビーチで過ごしたり(イスラム教の人向けに女性専用のビーチもあるそう)、車で1時間で行けるドバイで過ごすことが多いようですが、たまに砂漠へピクニックに行くこともあるそうです。

 

ちなみに、リーマントラベラーは人生初の砂漠。何が起きるか分かりません。不測の事態に備え、ここで急遽、

 

ファッションチェーック!

 

砂漠に行く前に、アラビアの正装であるカンドゥーラ(白のワンピースみたいな感じ服)の着こなしが正しいかチェックしてもらうことに。

 

Maryamさん、僕、どうでしょうか!?

f:id:tomatsu1024:20161113101236j:image

 果たして判定は・・・

「プププッ、丈が短すぎるね(笑)」

f:id:tomatsu1024:20161113184044j:image

そこなのーーーーー!恥ずかしい(笑)

丈の長さに加えて、靴を履くのも全然ダメとのこと。すみません、反省します。

 

そんな反省している僕を見かねて、これを着てみて!と、妹さんの旦那さんのカンドゥーラを出してきてくれました。

 

すると、

f:id:tomatsu1024:20161113101241j:image

オーダーメードだったんじゃないかというくらい完璧な丈の長さ。これでカンドゥーラの着こなしは100点満点です!ついでにカンドゥーラを着る時用のサンダルも借り、ファッションは完璧!

 

いざ、生まれて初めての砂漠へ!

 

妹のAfraさんと息子さんのHamamくん(3歳)も一緒に車に乗り込み、男女混合のメンバーでMaryamさんの運転で砂漠を目指します。ちなみに、Maryamは4回、Afraさんはなんと8回も日本に来ているという日本通の姉妹!Hamamくんは「ジャパーーーン」というだけで、とても喜びます(笑)

▼砂漠へ向かう道中ではラクダを乗せたトラックも走っています。

f:id:tomatsu1024:20161113101248j:image

乾燥した大地を走ること40分。

 

着きましたーーー!! 

f:id:tomatsu1024:20161113101257j:image 

砂漠。本当に砂の大地です。圧巻です。

一同車を降りると、Maryamさんから「砂漠に着いたらまずは挨拶をする人がいる」と言われ、案内されたのがこの黒いテント。そこにいたのは・・・

f:id:tomatsu1024:20161113101301j:image

砂漠のドン!?

f:id:tomatsu1024:20161113101306j:image

続く!!!

 

続きはコチラ