リーマントラベラー 〜働きながら世界一周〜

東松 寛文(とうまつ ひろふみ)1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店に勤務しながらも、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは505点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。 2016年10月~12月の3ヶ月間は、平日は東京でサラリーマンをする傍ら毎週末海外旅行に行き、3ヶ月12回の海外旅行で5大陸18カ国を制覇し、「働きながら世界一周」を達成。

サプールに会いにコンゴへ!#0 〜コンゴへ行く前の話〜

アフリカ・コンゴ共和国滞在2日間で、どうしても会ってみたかったサプールに奇跡的に会えたリーマントラベラー東松。

奇跡の話はコチラ▷「サプールに会いにコンゴへ!」 第1話 / 第2話 / 第3話 / 第4話 / 第5話

 

 

そんな僕がコンゴに行く前の話。

 

 

11月某日、横浜。

仕事帰りにわざわざ横浜までやって来ました。その理由は、

 

「サプールに会って、ファッションチェックをしてもらうこと」

 

横浜に行く数日前、「サプールに会いたい!」と思った僕は、サプールの情報を集めるため友人達に連絡。すると、なんと知り合いの知り合いの知り合い(=元会社のパイセン東根さんの友人の友人のアフリカ人)経由で横浜にもサプールがいるとの情報をゲット!

ただし、横浜にいるサプールの方はコンゴ民主共和国のサプールで、僕が会いに行ったのはコンゴ共和国のサプール。その横浜のサプールに事前にコンタクトを取ったところ、

 

残念ながらコンゴ共和国のサプールの知り合いはいない・・・しかし、サプールのファッションについては教えることができるよ!」

 

とのこと!ということで、コンゴ共和国に行く前に、横浜のサプールにファッションチェックをしてもらい、サプール仕込みのファッションでコンゴに乗り込もう!と思い、今回は仕事帰りに横浜までわざわざやって来ました。

 

その横浜に住むサプールは、Leonさん。僕が言ったコンゴ共和国のお隣のコンゴ民主共和国生まれで、日本には24年住んでおり、ファッション関係の仕事とバーを経営しているそう。今回はそのLeonさんのバーでお会いすることに。

 

横浜市のJR石川町駅から徒歩5分。やって来ましたLeonさんのバー「CREW'S BAR」

f:id:tomatsu1024:20161120040136j:image 

まずはサプール・Leonさんの登場です。先生、よろしくお願いします!

f:id:tomatsu1024:20161120040356j:image

ファッションチェックの前に、Leonさん特製のコンゴ料理を堪能することに。

f:id:tomatsu1024:20161120040535j:image

チキンに、ティラピア(魚)、トウモロコシのペーストのようなものに、焼きバナナ!アフリカのビールやワインもあります。

 

コンゴ民主共和国はベルギー領だったこともあり、味付けとしっかりしていて美味しいです!(僕が行ったコンゴ共和国は元フランス領です

 

 

お腹が満足になったところで、いよいよファッションチェーーーック!!

 

Leonさんに僕のサプール度を◎◯△×で評価してもらいました。

 

スーツ

Leonさん 「スーツ、ベリーグッドね!」

f:id:tomatsu1024:20161120040557j:image

元々ガッチリした体格故に既製品のスーツが合わずオーダーメイドだった為、サイズ感などがバッチリとのこと。

f:id:tomatsu1024:20161120040614j:image

裏地も変えていたので、「裏地、ベリーベリーグッドね!」とのことでした。

 

サプール度:◎

 

シャツ

Leonさん 「シャツ、グッドね!」

 

シャツは白でOKとのこと。ネクタイやチーフなど小物で勝負のようです。カフスボタンもベリーグッドだそうです。

 

サプール度:

 

ネクタイ・チーフ

Leonさん「ネクタイとチーフ、フラッシュカラーね!」

 f:id:tomatsu1024:20161120040806j:image

スーツが落ち着いている分、ネクタイとチーフで勝負!ネクタイは赤や黄色、ピンクといった派手な色、チーフはネクタイに合わせたシンプルなものか柄物がベストとのこと。今日のネクタイだと、色の派手さが足らないようです。

 

サプール度:×

 

靴・靴下

Leonさん「靴、グッドね!」

 

黒のウイングチップの革靴だったのですが、これは悪くないとのこと。バリエーションとしては、紫やボルドーの色の靴もありとのこと。靴下は落ち着いた色でも良いのですが、せっかくならネクタイなどに合わせたフラッシュカラーが良いとのこと。

 

サプール度:◯

 

髪型

Leonさん「リーマンヘア、ベリーベリーグッドね!」

f:id:tomatsu1024:20161120040926j:image

昭和のサラリーマンを意識した僕のリーマンヘアはサプールファッションにバッチリ合うとのこと。ただ、更に上を目指すなら帽子があるとベスト。帽子を被れば、ひとつ上の男に!

 

サプール度:◎

 

小物

Leonさん「しいて言えば、ステッキ・サングラス・葉巻あればベリーベリーグッドね!」

 

基本は上記スタイルでOKで、しいて言うならステッキやサングラス、葉巻があればベリーベリーグッドなのだそう。

 

サプール度:◯

 

総合評価

Leonさん「もうちょっとで、ユーはサプールだね!」

 

サプール度:◯

 

ベースは今日のスーツスタイルで、小物などを派手なカラーにすれば、リーマントラベラー流サプールスタイルは完成するとのこと。

そんなLeonさんにスタイリングしてもらい、今あるものにLeonさんの帽子を足すだけでこんなにサプール感が出せました!

f:id:tomatsu1024:20161120040713j:image

靴下を見せるくらいズボンの裾をあげるポーズも、サプール流とのこと。

 

 

Leonさんの指導により日本で小物を買い足してコンゴに行き、奇跡的に本物のサプールに会えて生まれた奇跡のショットがこれ。

f:id:tomatsu1024:20161130091536j:image

 

僕のコンゴでのファッションがサプール風だったのは、Leonさんのおかげでした!

Leonさん、本当に本当にありがとうございました!

 

 

次が本当に最後に話▷サプールに会いにコンゴへ!#6 〜日本帰国後、コンゴが生んだ更なる奇跡〜