リーマントラベラー 〜働きながら世界一周〜

東松 寛文(とうまつ ひろふみ)1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店に勤務しながらも、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは575点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。 2016年10月~12月の3ヶ月間は、平日は東京でサラリーマンをする傍ら毎週末海外旅行に行き、3ヶ月12回の海外旅行で5大陸18カ国を制覇し、「働きながら世界一周」を達成。

タイ・釣り堀で大物釣り

タイ・バンコクに「世界の釣り好きたちの間で有名な釣り堀」があるという噂をゲット。かなりの大物が釣れる上に、それも手ぶらでOK、初心者でも十分楽しめるとのこと。

 

ということで、タイ最終日は待望の"海外釣りデビュー"をしてきました。

※小学生の時に漫画「グランダー武蔵」が流行ってブラックバス釣りをして以来、日本でも釣りはしていません(笑)

 

その有名な釣り堀がココ、ブンサムラン・フィッシング・パーク(Bungsamran Fishing Park)!バンコクの中心地からタクシーで30〜40分(200バーツ=600円くらい)です。

f:id:tomatsu1024:20161208023742j:image

どんなところが有名かというと、こんな感じの巨大魚がうじゃうじゃいるそうです!

f:id:tomatsu1024:20161208023832j:image

10kgを超える大物がウヨウヨいる上に、一番重いもので140kgクラスがいるそうです。これは期待に胸が膨らみます!

 

ただし、僕の釣り知識は小学生の時に「グランダー武蔵」を読んで以来止まっています。そんな不安を払拭するために、今回は僕の友人で、世界中を釣りしながら旅している岩井くんが偶然にもタイに旅行に来ていたことから、急遽助っ人として参戦してもらいました。

f:id:tomatsu1024:20161208023241j:image

こんな大きなホンマグロさえ釣り上げてしまう助っ人がいれば、巨大魚相手でも怖いものなしです!(笑)

 

まずは受付!巨大魚の模型が出迎えてくれます。

f:id:tomatsu1024:20161208023751j:image

料金はライセンス・ロッド(釣竿)・ネット・餌・ガイド料で合計4,100バーツ(約12,300円)です。加えてバンガローを借りて、プライベート空間でのんびり行う場合は+600バーツ(約1,800円)です。少しお高いですが、複数人で行って一つの竿をシェアもできるので、2人で行けば一人6,000〜7,000円で1日楽しめますので、アリかと思います!僕は助っ人・岩井くんとロッドをシェアしました。

f:id:tomatsu1024:20161208023800j:image

 

受付が終わると、いよいよ釣り堀へ!今回の戦いの場はこちら!ここに大物たちが暮らしています。

f:id:tomatsu1024:20161208023826j:image

 

バンガローに到着。いよいよ釣り開始です。ガイドさんが釣竿の準備から餌作りまで全てやってくれますので、初心者でも安心して楽しめます!

 

針をつけて…

f:id:tomatsu1024:20161208023841j:image

餌を作り…

f:id:tomatsu1024:20161208023848j:image

餌を針につけて…

f:id:tomatsu1024:20161208023854j:image

池に向かって、ドーーーン!

f:id:tomatsu1024:20161208023901j:image

!!!!!

 

なんと準備から仕掛けを投げるところまで全てガイドがやってくれます(笑)ということは・・・(ハッ!)

※開始3分で助っ人が不要だったということに気づいてしまったリーマントラベラー東松(笑)

 

とりあえず、魚が針に掛かるまでは何もやることがないので日焼けして待つことに。バンガローだと日焼けはもちろん、寝転ぶスペース+小さなマットみたいなものもあるのでゴロゴロすることでき、コンセントも完備されているので電子機器の充電も可能です。

f:id:tomatsu1024:20161208023959j:image

そうこうしているうちに、魚がかかりました!まずは助っ人・岩井くんにお手本を見せてもらいます。

こうやって、

f:id:tomatsu1024:20161208024147j:image

こうやって、

f:id:tomatsu1024:20161208024153j:image

こうやって、

f:id:tomatsu1024:20161208024157j:image

こう!!!

f:id:tomatsu1024:20161208024208j:image

見事、10kgオーバーの「メコンオオナマズ」を軽々と釣り上げました。さすが助っ人!

f:id:tomatsu1024:20161208024212j:image

釣った魚はキャッチ&リリース!残念ながら食べられません!食べてもまずそうですが(笑)

 

それでは次は僕のターン!さっきのサイズだとまだまだ小さいようなので、さらに大物を狙います!よし、やるぞーーー!

・・・と意気込んだものの、仕掛けを投げるところまではやってもらえるので、一旦落ち着き、時が来るのを待ちます。

f:id:tomatsu1024:20161208023901j:image

待つこと30分。

f:id:tomatsu1024:20161208024248j:image

1時間経過。

f:id:tomatsu1024:20161208024255j:image

なかなか釣れません。そうこうしているうちに1時間半が経過しました。

f:id:tomatsu1024:20161208024301j:image

するとその時、ウキが沈みました!ついに僕にも当たりが!!!急いで竿を持ち釣り上げます!

f:id:tomatsu1024:20161208024315j:image

手ごたえあり!相当大物のようです!!!

 

と思った次の瞬間、ガイドさんが僕の股間付近に何かを当ててきました!もしかしてガイドさんも実はゲイで、僕が釣竿を持って両手を塞がれる瞬間を狙っていたのか!?と思っていると・・・

そ〜っと大物釣り用に釣竿を固定するベルトをつけてくれました。(ガイドさん、失礼しました)

f:id:tomatsu1024:20161208024458j:image

大物が掛かっているとはいえ、釣り方がイマイチわからない僕は、ガイドさんにレクチャーを受けながら釣り上げます。(初心者でも安心ですね)

まずは竿を立てて、

f:id:tomatsu1024:20161208024503j:image

竿を降ろしてリールを巻きます。これの繰り返しです!

f:id:tomatsu1024:20161208024513j:image

その動作を繰り返していると、徐々に大物が近づいてきました。

そんな僕が大物を釣り上げる感動のシーンは動画でどうぞ!

 

そして釣り上げたメコンオオナマズがこれ!!!

体長1m超、重さ15kgの大物でした!

f:id:tomatsu1024:20161212084242j:image

なんと初心者でもこんな大物が簡単に釣れてしまいました!!!

 

た、た、楽しい!!!!!

 

タイに行った際は是非こんな感動の釣り体験をしてみるのもいかがでしょうか?初心者だけでも全然大丈夫ですよ!オススメです!