リーマントラベラー 〜働きながら世界一周〜

東松 寛文(とうまつ ひろふみ)1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店に勤務しながらも、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは505点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。 2016年10月~12月の3ヶ月間は、平日は東京でサラリーマンをする傍ら毎週末海外旅行に行き、3ヶ月12回の海外旅行で5大陸18カ国を制覇し、「働きながら世界一周」を達成。

【今からでも間に合う】今年2月限定!土日だけで台湾へランタン飛ばしを見に行く方法

皆様、台湾のランタン飛ばし(平渓天燈節)って知ってますか?

こんなイベントです。

f:id:tomatsu1024:20170116234529p:plain

 

や ば く な い で す か ?

このお祭りは平渓天燈節(ピンシースカイランタンフェスティバル)といい、毎年元宵節の日(=中国の旧正月後、最初に満月に当たる日)に台湾の十分(十份 シーフェン)で開催されているランタンを一斉に夜空に放つイベントです。(※台湾ランタンフェスティバルとは別のお祭りです)毎年数万人の観光客が訪れ、2013年にはCNNが発表した「世界の参加価値のあるイベント」で8位にも選ばれています。ラプンツェルの中のワンシーンのモデルとなったイベントです。

毎年2月に開催されるのですが、今年の開催日はなんと、

 

2017年2月11日(土)

 

ということは・・・

 

土日だけでこのお祭りを見に行くことができるのです!

 

金曜日の夜か土曜日の朝に日本を出発し、台北へ。台北市内からバスで50分かけて十分(十份)へ。夜このお祭りを見て、台北に戻り1泊。そして日曜日は観光して帰国。そうすれば月曜日も普通に出社できます!

 

なんてサラリーマン向きのイベントなのでしょう!しかし、こんな声もよく聞きます。

 

「台北市からさらにバス移動しないといけなくて、バスの乗り方や混み具合が不安なのでまだ行こうか迷ってるんです」

 

そんな時は・・・

 

<保存版>台湾 十分:ランタン飛ばし(平渓天燈節)2017への行き方・帰り方


リーマントラベラーブログ(笑)

昨年行った時に完璧な行き方まとめを作っておきました!もし行く気になったり、迷っている方がいれば是非ご覧ください!実は、ここ2ヶ月の間ずっと一番読まれている記事がこれです。

 

またこちらも併せて読むと更に台湾に行きたくなると思います。

<台湾オススメのレストラン>

日曜 台湾で小松菜奈になりきってみた。 <#2 水曜 an・anの「週末、台湾」特集見て、木曜 行くって決めて、金曜 航空券取って、土曜 台湾に行ってみた。>


台湾は日本語も通じる場所が多いですし、親日の方が多いので海外旅行初心者にもオススメの国の一つです!チケットも今からでも十分間に合いますので、気になった方は検討してみてはいかがでしょうか?(既に航空券がいつもより高くなっておりますのでその点はご注意くださいませ!)

▼2016年2月のランタン飛ばし

 f:id:tomatsu1024:20170117000843j:image