リーマントラベラー 〜働きながら世界一周〜

東松 寛文(とうまつ ひろふみ)1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店に勤務しながらも、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは505点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。 2016年10月~12月の3ヶ月間は、平日は東京でサラリーマンをする傍ら毎週末海外旅行に行き、3ヶ月12回の海外旅行で5大陸18カ国を制覇し、「働きながら世界一周」を達成。

【本日開店】グルメブロガー始めます!? 「日本いながら海外旅行!リートラ飯」

リーマントラベラー東松です。平日はサラリーマンにつき、夜はほぼ毎日会食です。週末は海外にいることが多いので、結果、365日外食です。家のコンロは物置です。

 

昨日の夜は東京・赤坂にある、西アフリカ・トーゴの料理が味わえる「エコ・ロロニョン」へ行ってきました。

f:id:tomatsu1024:20170622050314j:image

 

店員はトーゴ人二人。店内には国旗や地図、現地の布や現地楽器などが飾られ、現地のミュージックが流れ(たまにJ-Popも流れますが)、東京のど真ん中でアフリカを感じることができます。ちなみに店員おすすめのメインディッシュは子羊の煮込み。

 f:id:tomatsu1024:20170622064417j:image

子羊の肉が、カレーのようなソースで煮込まれています。ソースはバターチキンカレーのようにマイルドなので、付け合わせのパンや芋で作ったお餅ともよく合います!

 

そ〜んな感じで東京でアフリカを感じて楽しい夜を過ごし、気づいたことが!!!

 

昨年「働きながら世界一周」をして、いろいろな国のご飯を食べてきました。ご飯が美味しい国、不味い国、正直どちらもありました(笑)昨年行った国でご飯が美味しかったのはやはりスペイン・フランスと言った西ヨーロッパ、イスラム教も混ざっている中国・西安、そして中東でした。食材が豊富だったり、文化が混ざっているところはご飯が美味しかった印象です。一方で、味付けが塩・コショウ中心のアフリカや食材が元々乏しかった北欧・ロシアなどは味に深みがなく、個人的にはあまり好きではありませんでした。

 

そして気がついたのですが、ご飯が美味しい国はどんどん国民の舌が肥えていくので、どんどん料理は美味しくなるし、一方で不味い国は全然国民の舌が進化しないので料理は不味いままなんじゃないかと。日本なんて、それの良い事例です。お金が無いから節約するとなったら、カップラーメンや吉●家の牛丼などを食べますよね?食事の最低レベル(失礼w)でもあのクオリティ。あとはお金を出せば出すだけもっともっと美味しいものを食べることもできます。だからみんなの舌がレベルアップしていく。そのため美味しいお店がたくさん生まれる。日本はそんな食事に恵まれた国なのです。

 

 

そんなこともあり、和食は言わずもがなですが、日本で食べることができる外国料理も美味しいお店が本当に多いです!わざわざ美食の国・日本で開店して営業できているくらいなので、日本人向けにカスタマイズされてる店も多く、下手したら現地で食べるより美味しい外国料理が気軽に味わうことができます。その上、現地の人が調理していて現地の言葉が飛び交っていたり、現地の音楽が流れていたり、お客さんも外国人が多かったりするなど、本場を感じられる美味しい外国料理屋さんが日本にはたくさんあります。

 

と、ここでリーマントラベラーはこんなことを思いました。

 

”そんな美味しい外国料理のお店がたくさんある国に生まれたからこそ、海外旅行に行かなくてもまずはそういうお店に行って海外を感じてほしい!”

だったら、世界を見てきた僕がそんなお店を厳選して紹介すれば、もっと行きやすくなるんじゃね?

ということで、新企画!

 

「世界一周したリーマントラベラーだからこそ見つけた、本場の味を楽しめて本場の雰囲気も味わえる、海外旅行に行った気になれる外国料理のお店」を厳選して紹介しようと思います!題して、

「日本にいながら海外旅行!リートラ飯」

本日ここに開店いたします!

 

しかし、ここで一つの疑問が湧いた方もいらっしゃるかもしれません。

 

”リーマントラベラーってそもそもグルメなんだっけ?ご飯とか語っちゃって大丈夫?”

 

そう思った皆さん!ご安心ください!自分で言うしかないので、自分で言いますが・・・

 

世界中のご飯を食べてきて食への知見がめちゃくちゃ広がりましたが、実はリーマントラベラー、元々舌には定評がありました。それには理由があって、高校卒業まで実家暮らしだったのですが、母は栄養士の免許を持っているくらい料理の腕はピカイチ。常に全て手作りで栄養が考え尽くされた料理が食卓に並んでいました。高校はお弁当だったので朝昼晩手料理でした。加えて、実家は兼業農家で田んぼも畑もあり、お米と野菜は全て無農薬のものを食べて育ってきました。さらに社会人になってからはほぼ毎日外食だったのですが、いろんなお店に行って美味しいものもたくさん食べ続けてきたので、舌は生まれてからこのかた進化をし続けてきました。な〜んてこともあり、実は舌にはそこそこ定評がありますのでご安心ください(笑)

【再度注釈:自分で言うしかないから言ってるだけですからねっ!】

 

ただグルメブロガーさんほど食に命はかけてはいない(食よりやっぱり旅行!)ので、一個のお店をじっくり紹介するというよりはそのエリアごとにおすすめの外国料理屋さんをまとめて紹介しようと思っています。まずは手始めに新橋、銀座、六本木あたりから紹介していく予定です。

 

 

そんなこんなで近々リートラ飯第一弾をリリースします!皆様、お楽しみに!!!

 

※お願い※

とはいえ、まだまだ食べ足りないので、もし皆様おすすめの外国料理屋さんがあれば教えてください!食べに行きます! & 一緒に食べに行きましょう☆

 

 

 

 

【締切間近!】期間限定でリートラT 販売しています。( 締切:6/25(日) 23:59

【期間限定】リーマントラベラーTシャツ発売! ※利益ゼロ!全人類にお友達価格での販売です☆