リーマントラベラー 〜働きながら世界一周〜

東松 寛文(とうまつ ひろふみ)1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店に勤務しながらも、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは505点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。 2016年10月~12月の3ヶ月間は、平日は東京でサラリーマンをする傍ら毎週末海外旅行に行き、3ヶ月12回の海外旅行で5大陸18カ国を制覇し、「働きながら世界一周」を達成。

三連休は "手ぶら" で海外

明日から三連休!ということで、仕事終わりに羽田空港へ。そして今回は空港でスーツを脱ぎ捨て・・・

 

手ぶらで海外へ!

 

 

今回はスマホとパスポートとクレジットカードだけで、日本から遠く離れた〇〇へ行ってきます!笑

 

今回の目的地は僕が社会人3年目の2012年5月に、初めて海外ひとり旅をしたあの場所。バスケが見たすぎて初めて自分の意思で休みをもらって行きました。

 

当時の僕は英語を全く話したことがなく、唯一の頼りは地球の歩き方。しかし、激務の中日本を飛び出した故、その地球の歩き方をうっかり日本に忘れてしまい、更にはポケットWi-Fiも持っておらず、絶望の中始まった初めての海外ひとり旅。そんな旅でしたが、カタコトの英語だけで予想以上に簡単に、そして想像以上に楽しめてしまったのです。その経験がキッカケで僕のリーマントラベラー生活が始まりました。

 

そんな思い出の土地に今回はあの時以上の身軽さ(=手ぶら)で降り立ち、あの頃の自分を越えたことを証明したいと思います。これは自分との戦いです(笑)

 

果たして、手ぶらで海外旅行は楽しめるのか!?お楽しみに!!!

 

※三連休明けの10/10(火)は通常通り出社します。

※スーツは宅配便で、リュックと共に自宅へ送りました!

 

f:id:tomatsu1024:20171006203959j:image