リーマントラベラー 〜働きながら世界一周〜

東松 寛文(とうまつ ひろふみ)1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店に勤務しながらも、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは575点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。 2016年10月~12月の3ヶ月間は、平日は東京でサラリーマンをする傍ら毎週末海外旅行に行き、3ヶ月12回の海外旅行で5大陸18カ国を制覇し、「働きながら世界一周」を達成。

【手ぶらLA #2】手ぶらで旅をするとどれくらい楽しめるのか? 前編

前の記事:【手ぶらLA #1】LA到着早々起こった、2つのハプニング 

 

先日の三連休で"手ぶら"で行ったアメリカ・LA。持ち物はパスポート・スマートフォン・クレジットカードのみ。果たして、手ぶらで旅に行くとどれくらい旅が楽しめるのでしょうか?

 

1日目

10/6(金) 22:25 日本出国

会社帰りに羽田空港に向かい、そのままLAへ!空港のトイレで着替えて、スーツとカバンは郵送しました。

 

10/6(金) 16:45 アメリカ・ロサンゼルス到着

日本から約10時間かけて、手ぶらでLA到着。手ぶら故に入国審査で別室に連れて行かれるも、天才的なボディランゲージで無事入国。(詳細は1話目で)

ちなみに機内ではKindleを利用し事前にスマホにダウンロードしていたキングコング・西野亮廣さんの「革命のファンファーレ」を読みました。

 

10/6(金) 18:00 空港からグリフィス天文台へ移動

最初の移動はタクシーを使用。タクシーの支払いはもちろんクレジットカードでOK!後部座席にタッチパネルがあり、そこに自分でクレジットカードを差し込み、画面でチップを選択して決済!

f:id:tomatsu1024:20171014170553j:plain

 

10/6(金) 19:00 グリフィス天文台でLAを夜景を見る

LAの夜景を見るために、夜景が見れる丘の上にあるスポットグリフィス天文台へ。美しい夜景が見られますが、デートで行くことをお勧めします。ちなみに天文台の入場料は無料のため、ここではお金は使わず。

f:id:tomatsu1024:20171014170627j:plain

 

10/6(金) 19:30 映画「LA LA LAND」のロケ地でライアン・ゴズリング気分

グリフィス天文台の近くにある映画のロケ地で記念撮影。僕のエマ・ストーンは見切れてしまいました。 

f:id:tomatsu1024:20171014170704j:plain

 

10/6(金) 20:00 配車アプリを使ってレストランへ移動

そろそろお腹が空いたので移動。タクシーが見当たらず、バスの時間もだいぶ先だったので、この旅で初めて配車アプリを利用。Google Mapで目的地を入れた時に、経路を表示させると車・電車・徒歩のマークに並んで「配車マーク」が出るので、それを選びます。

f:id:tomatsu1024:20171014172302j:plain

▼(配車ボタンを選択するとこうなります)

 

f:id:tomatsu1024:20171014172645j:plain

そこからアプリに飛び、配車を完了させれば数分後にはお迎えがきてくれます!

 

今回は選択画面でUberとLyftという2つのアプリが表示されたのですが、Uberは過去に使用したことがあったので今回は「Lyft」を使用しました。LyftはUber同様、クレジットカード情報を事前に登録しておくので、利用時は自動でカードから決済されるため超便利です!目的地もアプリ経由なので、英語が話せなくても運転手に確実に伝えられるので、英語が話せない僕でも超安心ですね。

※ちなみにLyftの「Lift Line」とUberの「POOL」は相乗りなので、これを選択すると途中で他の乗客も乗ってくるのでご注意ください。タクシーと同じように相乗りNGで乗りたい場合は、Lyftなら「Lyft」、Uberなら「uberX」を選択してください。

f:id:tomatsu1024:20171014170802j:plain

 

※Lyftのアプリは日本で事前にダウンロードしておき、クレジットカード情報を登録しておきました。

 

10/6(金) 20:45 ディカプリオも通うピザ屋さんへ

Lyftの中で仮眠しつつ、ディカプリオも通うと言われる「Pizzeria Mozza」へ。フライデーナイトということでお店は満員。10人以上待っているお客さんがいました。が、ここで一人旅故の奇跡が。

f:id:tomatsu1024:20171014172218j:plain

カウンターに空いている席が1席あり、並ばず入れることに!それもキッチンも見られる特等席!超ラッキー!!!嬉しさのあまり、ピザを頼みすぎてしまいました。

 

f:id:tomatsu1024:20171014170924j:plain

そしてお会計はもちろんクレジットカード。帰りはまたLyftを利用し、ダウンタウンにあるホテルへ。

 

10/6(金) 22:30 ホテル取り間違え問題発生→奇跡のホテルゲット

ここで第2のハプニング発生。ホテルの予約日を間違え、ホテルが取れていない事態が発生(笑)LAで野宿も覚悟したのですが、奇跡が起きなんとかホテルゲット。(詳しくは第1話で)ホテルの決済はもちろんクレジットカードで。

 

f:id:tomatsu1024:20171014171258j:plain

10/6(金) 24:00 1日目終了

Tシャツと下着はお部屋で石鹸を使い洗濯し、ハプニング続きの1日目が終了しました。

 

2日目

10/7(土) 07:00 起床〜移動

爽やかな目覚め。今日も手ぶらで旅します。まずは最高の朝食を求めて、ダウンタウンにあるGrand Central Marketへ。移動はバスを利用。前日に駅で電子マネー「Tap」(日本でいうSuica)をクレジットカードで購入したので、決済にはTapを使用。Tapは電車でもバスでも利用できます。ちなみにチャージもクレジットカードで可能です。

 

f:id:tomatsu1024:20171014171357j:plain

10/7(土) 08:00 Grand Central Marketで最高の朝食を

Grand Central Marketは朝8時からお店がオープンし始めます。ここはマーケットと言いつつご飯が食べられるお店もあり、最高の朝食を探すにはバッチリの場所!

f:id:tomatsu1024:20171014171519j:plain

8時過ぎからマーケットの中を散策していると、まだ準備をしているお店もある中、一店舗だけこんな時間から既に20人以上の行列が。そのお店は「eggslunt」と言う卵の入ったハンバーガー屋。卵好きの僕としては外せません。このお店に決定。

f:id:tomatsu1024:20171014171601j:plain

10分ほどで先払いのレジにたどり着き、クレジットカードで決済。ここもチップは事前にタッチパネルで選ぶ方式です。そして待つこと5分。出てきた朝食がこちら。ベーコンエッグサンドとオレンジジュース!

f:id:tomatsu1024:20171014171652j:plain

うまーーーーー!!!最高の朝食にありつけました。

 

10/7(土) 08:40 日本で行ってなかったBlue Bottle Coffee

 朝食後にお散歩していると、日本に上陸したものの未だに行ってなかった「Blue Bottle Coffee」へ。本場アメリカなら全く並ばず入れます!ここもクレジットカードで決済。

f:id:tomatsu1024:20171014171738j:plain

 

10/7(土) 09:00 床屋で散髪

ダウンタウンにあり、Grand Central Marketからも歩いて10分で行ける、地元でも人気の床屋「Bolt Barbers」へ!ここももちろんカード決済OK!カタコトの英語で「僕に似合う髪型にしてください」と注文したのですが、どんな髪型に仕上がったのでしょう。結果はコチラをご覧ください(笑)

f:id:tomatsu1024:20171011192610j:plain

 

10/7(土) 10:00 オシャレ古本屋でお買い物

 床屋の向かいにあったオシャレな古本屋・The last book store。外国の旅本を見るのが好きな僕はちょっと寄り道してお買い物。しかしながら不幸中の幸いか、欲しい本が見つからず荷物は増えず(笑)ちなみにこの古本屋は入り口で手荷物を預けないといけないのですが、手ぶらだったのでスムーズに入店できました。 

f:id:tomatsu1024:20171014171838j:plain

次の目的地まではLyftを使って移動。

 

10/7(土) 10:30 入場無料の現代美術館「THE BROAD」で芸術に触れる

ダウンタウンにある入場無料の現代美術館「THE BROAD」へ!しかし、無料のため入り口には既に行列が・・・ここで数時間待ちは弾丸旅行では致命傷。しかし、少し並んで様子を見たところ30分くらいで中に入れそうだったので並んで待つことに。

f:id:tomatsu1024:20171014171940j:plain

ちなみに、この日のLAは既にこの時間で32°C。結果、並びながら日焼けができるという一石二鳥の待ち時間でした(笑)そしてこの写真を撮ってくれたオバチャンのシャッターを押すタイミングよ・・・(笑)

f:id:tomatsu1024:20171014172041j:plain

そして30分待って入場。洞窟のようなエスカレーターを抜けると数々の現代アートが。激しく感受性を揺さぶられます。(言いたいだけ) 

f:id:tomatsu1024:20171014173408j:plain

 f:id:tomatsu1024:20171014175433j:image

 

ちなみに芸術鑑賞を終え、美術館を出た時刻は・・・11:45!

これだけ楽しんでもまだ滞在2日目のお昼にもなってません!!!そして今のところ現金が必要なお店は全くなく、クレジットカードだけで十分旅が出てきています!その上、手ぶら故に機動力が抜群すぎます!

既に盛りだくさんすぎるので、2日目のお昼以降は次回の記事で!お楽しみに☆

 

次の記事▶︎【手ぶらLA #3】手ぶらで旅をするとどれくらい楽しめるのか? 中編