リーマントラベラー 〜働きながら世界一周〜

東松 寛文(とうまつ ひろふみ)1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店に勤務しながらも、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは575点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。 2016年10月~12月の3ヶ月間は、平日は東京でサラリーマンをする傍ら毎週末海外旅行に行き、3ヶ月12回の海外旅行で5大陸18カ国を制覇し、「働きながら世界一周」を達成。

12のツイートで振り返る、17日間アフリカ横断旅

年末年始で行った、17日間のアフリカ横断旅。旅の間は、現地の様子や現地で見つけた面白いことをTwitterでずっとツイートしていました。その中でも反響が多かった12のツイートをランキング形式で発表し、アフリカ旅を振り返ってみようと思います!

 

f:id:tomatsu1024:20180114152441j:image

 

※ランキングは各投稿のインプレッション数(表示回数)で決定しました。

f:id:tomatsu1024:20180114162302j:image

リーマントラベラー東松 (@ryman_traveler) | Twitter

 

 

第12位 シエラレオネからガーナへ向かう時の航空券

 

 

4,653インプレッション。生まれて初めてもらった手書きの搭乗券に動揺しました。

 

第11位 西アフリカの市場の違い

 

 

4,942インプレッション。西アフリカ各国の市場での鶏の扱い方は様々でした。

 

第10位 西アフリカの空港の賄賂事情

 

 

5,989インプレッション。生まれて初めて空港で賄賂を要求された旅でした。ちなみに東アフリカでは賄賂は要求されませんでした。

 

第9位 想像と違ったルワンダの街の様子

 

 

6,528インプレッション。ルワンダの街は想像とは真逆で衝撃的でした。

 

第8位 アフリカのバイクタクシーの呼び名

 

 

7,258インプレッション。 同じバイクタクシーでも国が違えば呼び方も異なります。

 

第7位 ウガンダのタクシーパーク

 

 

8,059インプレッション。結局未だにどうやったらこうなったのか、謎です。

 

第6位 ルワンダのお洒落なお店

 

 

9,070 インプレッション。ルワンダにもこんなにおしゃれなお店があるんです!

 

第5位 マラリア治療薬入りドリンク

 

 

9,072インプレッション。コカ・コーラ社のマーケティングの凄さ。

 

第4位 帰国後、初めて会社に出社する道中での気づき

 

 

10,673インプレッション。最初の出社は憂鬱で仕方ありませんでしたが、いつもとは違った世界が広がっていました。 

 

第3位 ベナンのブードゥー教の市場

 

 

29,264インプレッション。ブードゥー教の市場は衝撃的な光景が日常の中に広がっていました。

 

第2位 シエラレオネの空港で賄賂を要求してきた人たち

 

 

33,663インプレッション。空港に入るところから飛行機に乗るまで、ずっと賄賂を要求され続けたシエラレオネの出国でした。

 

第1位 ウガンダのレストランのフリーWi-Fi

 

 

2,613,111インプレッション。ウガンダのナイスアイディア!そしてたくさんの日本の方に知っていただくことができました。

 

・・・・・・・・・・

アフリカ旅の間の人気が出たツイートはこんな感じでした!また次の旅でも日本では知る機会が少ない現地のリアルな情報を発信していきたいと思います!お楽しみに!

 

というわけで最後に・・・ 

 

 Twitterのフォローもよろしくお願いします!!!w

 

フォローはコチラ▼

リーマントラベラー東松 (@ryman_traveler) | Twitter

↓画像をクリックしていただいてもTwitterに飛べます!

f:id:tomatsu1024:20180114162302j:image

 

 

<17日間のアフリカ横断旅のツイートランキング> 

第1位 ウガンダのレストランのフリーWi-Fi

第2位 シエラレオネの空港の賄賂の実態

第3位 ベナンのブードゥー教の市場

第4位 帰国後の気づき

第5位 マラリア治療薬入りドリンク

第6位 ルワンダのお洒落なお店

第7位 ウガンダのタクシーパーク

第8位 アフリカのバイクタクシーの呼び名

第9位 ルワンダの街の様子

第10位 西アフリカの空港の賄賂事情

第11位 西アフリカの市場の違い

第12位 シエラレオネの空港の航空券