リーマントラベラー 〜働きながら世界一周〜

東松 寛文(とうまつ ひろふみ)1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店に勤務しながらも、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは575点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。 2016年10月~12月の3ヶ月間は、平日は東京でサラリーマンをする傍ら毎週末海外旅行に行き、3ヶ月12回の海外旅行で5大陸18カ国を制覇し、「働きながら世界一周」を達成。

【旅後の徹底精査】17日間の旅で要らなかった持ち物は?

アフリカを横断した人生で最長の17日間の旅。その時の荷物をブログで公開してましたが、今回はその荷物の中で必要だったもの・不要だったものを精査して、今後の旅に生かしたいと思います!

 

①バックパック

f:id:tomatsu1024:20171227061251j:image

アメリカのアウトドアブランド「グラナイトギア」の38Lのバックパックを使っています。今回はこのカバンだけ!このサイズなら機内にも持ち込めます。カバンの外には何かと使えるカラビナとダイヤル式のワイヤーロック。

徹底精査☞「何かと使えるカラビナ」は何かと使えそうですが、全く使うことがなく不要でした。ワイヤーロックも使わなかったですね。

 

<不要だったもの>

カラビナ、ダイヤル式ワイヤーロック

 

②サブバック

f:id:tomatsu1024:20171227061331j:image

ブラジルのブランド「オスクレン」のリュックとグラナイトギアのサコッシュ(小さいショルダーバック)を使ってます。リュックは街歩き用(使うまではバックパックに収納)、サコッシュはバックパックを背負っている時に財布やスマホなどの小物を入れて使う用です。

ちなみにサコッシュは飛行機の座席にそのまま持ち込みます。サコッシュにはいつもパスポート・財布・スマホ・カメラ・充電ケーブル・ボールペン・ホットアイマスクを入れています。

徹底精査☞これらの持ち物は全て使いました。必需品ですね。

<不要だったもの>

なし

 

③街歩きで使うガジェット類

f:id:tomatsu1024:20171227061723j:image

iPhone 7 Plusとソニーのコンパクトデジタルカメラ「DSC-RX100M3」を使っています。あと念のための64MBのSDカード(予備)。写真はコンデジで撮ることが多いです。

徹底精査☞もちろんこれも使いました。予備のSDカードも使う機会があり、準備しておいて良かったです。

<不要だったもの>

なし

 

④その他 貴重品類

f:id:tomatsu1024:20171227061802j:image

パスポート、サングラス(日焼けしたいので使ったことない)、財布①(高校生の時に使っていた折りたたみの財布)、財布②(余ったお金を入れておく用の昔使っていた長財布)、iPhone7(会社用)、ボールペン、ノート、書類(ビザの控えやEチケット控え)

徹底精査☞サングラスは結局今回も使いませんでした。ノートはアイディアが思いついた時にメモとして使った程度なので、スマホでも十分代用可能でした。

<不要だったもの>

サングラス、ノート

 

⑤バックの中の収納

f:id:tomatsu1024:20171227061846j:image

衣類・化粧品類・ティッシュ類・ケーブル類・靴を小分けにしています。

徹底精査☞この袋の数はちょうど良かったです。

<不要だったもの>

なし

 

⑥衣類1(衣類の袋の中身1)

f:id:tomatsu1024:20171227061920j:image

パンツ×3(ユニクロのエアリズム・すぐ乾くよ!)、タオル、靴下×2、体洗うタオル、洗濯物を入れる黄色の袋(グラナイトギア・小さくなります)、衣類を入れる袋(無印良品)、サンタの帽子

徹底精査☞もちろんサンタの帽子は不要だったので、地元の人にあげました(笑)体を洗うタオルは旅の序盤・シエラレオネのホテルに忘れてしまいましたが、無くても大丈夫でした。他のものは使いましたね。

<不要だったもの>

サンタの帽子(、△体洗うタオル)

 

⑦衣類2(衣類の袋の中身2)

f:id:tomatsu1024:20171227062006j:image

リートラT(白)×2、リートラタンクトップ(黒)、Tシャツ(アメリカで購入)、ロンT(ユニクロ・蚊対策)、膝上15cmの短パン(オスクレン)、膝上10cmの短パン(ナイキ)、長ズボン(オスクレン)

徹底精査☞タンクトップは着るシーンが無く不要でした。あとは洗濯を3日に一回すれば十分着回せる量だったので、これくらいの量の衣料で4日以上の旅は成立しますね。

<不要だったもの>

タンクトップ

 

⑧衣類3(飛行機で着る用)

f:id:tomatsu1024:20171227062052j:image

パーカー(オスクレン)、ポロシャツ(アンダーアーマー)、長ズボン(ナイキ)、着圧スパッツ(スキンズ)、キャップ

飛行機では基本この格好で過ごしています。

徹底精査☞これは全て使いました。

<不要だったもの>

なし

 

⑨ケーブル類の袋の中身(ノートPC以外)

f:id:tomatsu1024:20171227062122j:image

充電バッテリー×2、iPhone充電ケーブル×2、カメラ充電用 micro USBケーブル、電圧変換プラグ(USB充電ポート付)、三又プラグ、USB充電プラグ、イヤホン、ミニ三脚、ポーチ×2、ノートPC(収納はリュックの中)

徹底精査☞充電バッテリーとiPhone充電ケーブルは念のため2つ持って行きましたが、1つで良かったですね。三又プラグも使いませんでした。ブログを書かなければ、ノートPCは不要ですね。(仕事はしてません)

<不要だったもの>

三又プラグ、余分に持って行った充電バッテリーとiPhone充電ケーブル

 

⑩化粧品類・ティッシュ類の袋の中身

f:id:tomatsu1024:20171227062257j:image

トイレットペーパー(芯を抜いて軽量化・念のための持参)、除菌ティッシュ(詰め替え用に食品用の保存クリップを使用して持参)、除菌ティッシュの液漏れ対策としてジップロック(予備も3枚)、石けんケースと石けん、S字フック(何かを引っ掛けたくなった時用)、リップクリーム×3(無くしたら一番凹むので多めに)、どこでもベープ(蚊対策)、汗拭きシート、ホットアイマスク×3(羽田で5枚入りを買った残り)、マスク、液体用ポーチ、小物用ポーチ、収納袋×2 

徹底精査☞トイレットペーパーはティッシュ代わりとしても使えたので、風邪をひいた際にはかなり役に立ちました。ジップロックの予備は不要でしたね。S字フックは使いませんでした。あとは使いました。

<不要だったもの>

予備のジップロック、S字フック

 

11.液体用ポーチの中身

 f:id:tomatsu1024:20171227062203j:image

サンオイル、歯磨き粉(90g)、虫刺され用のかゆみ止め、虫除けスプレー(DEET30%配合→日本で買える一番強いもの)、傷用の消毒駅、ボディクリーム、ワックス、香水、洗剤(小分け)×6、シャンプー、アロエ(日焼け用)、化粧水、機内持ち込み可能サイズのポーチ(無印良品)

 ※100ml以下の液体しか機内に持ち込めないため、化粧水とアロエを入れた詰め替え用ボトルは90mlのもの。

徹底精査☞洗剤の数が少し多かったくらいで、この中身はほとんど使いました。

 

<不要だったもの>

なし

 

12.小物用ポーチの中身

f:id:tomatsu1024:20171227062325j:image

整腸剤、ビタミン剤(今回は念のため)、ばんそうこう、綿棒、糸ようじ、単4アルカリ電池(どこでもベープ用)、どこでもベープ(替え)×2、体温計(マラリア対策)、毛抜き、くし、歯ブラシ、ポーチ

 徹底精査☞マラリア対策で持って行った体温計は、風邪をひいた際に役に立ちました(笑)ビタミン剤も同様に役立ちました。あとのものもなんやかんやであると便利でした。

<不要だったもの>

なし

 

13.靴の袋の中身 f:id:tomatsu1024:20171227062412j:image

靴(オスクレン)、サンダル(ジャマイカで買ったハワイアナス)、靴用の袋

徹底精査☞これらは全て使いました。

<不要だったもの>

なし 

 

 

番外編:検討はしたが持ってこなかったもの 

地球の歩き方、ロンリープラネット(西アフリカは地球の歩き方未発行のため)、蚊取り線香、襟付きのシャツorポロシャツ(ドレスコードが必要な場所は無さそうなので)、フォークやナイフ、手ピカジェル的な消毒液、長くつ下、蚊帳

徹底精査☞これらは全て持っていかなくて大丈夫でした!

 

 

結論

・3日1回、洗濯またはホテルのランドリーのサービスを利用すれば、衣類は上記で十分だったので、4日以上の旅はこの量で十分。(寒いところは別途防寒対策必)

・アフリカということで病気のケアもして荷物を準備して行ったので、これ以上荷物が増える地域は稀なはず。

 

☞今回不要だったものを除いた荷物(寒い地域は防寒着)で4日以上の旅は十分!

 

次の旅はさらに荷物が減りそうです(笑)