リーマントラベラー 〜働きながら世界一周〜

東松 寛文(とうまつ ひろふみ)1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店に勤務しながらも、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは575点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。 2016年10月~12月の3ヶ月間は、平日は東京でサラリーマンをする傍ら毎週末海外旅行に行き、3ヶ月12回の海外旅行で5大陸18カ国を制覇し、「働きながら世界一周」を達成。

自分だけの旅にするために!海外旅行の情報を入手するメディア [ リーマントラベル研究所 #7]

僕らの旅をもっと快適にするオンラインサロン「リーマントラベル研究所(会員数 361人)」では、会社員の旅行(=リーマントラベル)に関する裏ワザやおすすめなどを研究しています。ここでは、研究所で出た"使えるテクニック"を紹介します。

< 過去のリーマントラベル研究所の研究成果はコチラ >

 

第7回 海外旅行の情報を入手するメディア

海外旅行の行き先を決めたり、アクティビティを決める際、いろんなメディアで情報を調べると思います。ただ、定番のガイドブックだけだとみんなと同じような旅になってしまい、満足度もなかなか上がりません・・・。かと言って、いろんなメディアで調べても情報が氾濫しすぎてどれを信頼していいのかわからない・・・。

 

そんな皆さまのために、リーマントラベル研究所のメンバーが普段から見ているメディアを厳選してご紹介します!

 

f:id:tomatsu1024:20180520211738j:image

 

まずは僕、リーマントラベラーがチェックしているメディアから!

 

リーマントラベラーが行き先を決める時

・世界のメディアの「Travel」コーナー

世界の新聞社や放送局のHPに"Travel"というコーナーがあることが多いので、そこをチェックします。もちろんGoogle翻訳などを多用します(笑)


例えば、NY TIMES
https://www.nytimes.com/section/travel

例えば、CNN
https://edition.cnn.com/travel/

 

・世界のメディアの「今年いくべき国」

「Where to go 2018」と調べると、海外メディアの今年行くべき国が調べられるので、それも良く見ています。ちなみに各メディアの傾向から作成した2018年のランキングはコチラです!

【2018年版】世界のメディアとリーマントラベラーがオススメする、今年行くべき旅行先ベスト10 [ リーマントラベル研究所 #5 ]

 

・雑誌

雑誌だと、ファッション誌(男性女性問わず)の海外特集、CREA Traveller、TRANSIT、Casa BRUTUSをよく読んでいます。

リーマントラベラーが現地のアクティビティを探すとき

・Time Out
世界39カ国108都市で発行されている地域密着型のシティガイド「Time Out」が発行されている地域に行くのであれば、Time Outの「(数字)Best Things To Do」を検索します。あと現地で散髪するときもTime Outで調べたりします!

31 Best Things to Do in Los Angeles Right Now

 

他にも研究所メンバーが愛用しているメディアや方法

・ハッシュタグ

Insragramのハッシュタグ "#" 検索で旅行先を決める人も多いみたいです。気になるワードで検索して、素敵な写真を見つけて行き先を決めましょう!

 

・LCCのセール情報

LCCはよく「●●就航記念セール」などをやっているので、それを見つけて、そこに行くのも手です!そのためにLCCのメルマガに登録するのもいいですね!

 

・ブロガーさんの記事や口コミ情報

行き先が決まってきたら、既に行ったことがあるブロガーさんの情報を見つけたり、口コミ情報を見つけたりします。研究所では4travel旅スケCompathyなどを見る方が多いみたいです。僕はよくSNSで友人にオススメ情報を聞いたりしています。

ちなみにBooking.comは予約時の確認メールでその土地のオススメ情報を教えてくれるので、それを利用するのも便利ですね!

 

・テレビ番組

研究所メンバーがよく見ている番組は下記です!

another sky-アナザースカイ-クレイジージャーニー7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート世界ふしぎ発見!世界遺産世界の果てまでイッテQ! など

 

・地球儀

地球儀を眺めながら決めるという人もいるみたいです。

確かに僕もよく通勤時などのスキマ時間にGoogle Mapをぼんやり眺めながら行き先を決めています(笑)

 

 

以上になります!まだ使ったことがない方法があれば、ぜひ調べてみてくださいね!きっとあなただけの旅が作れると思いますよ!