リーマントラベラー 〜働きながら世界一周〜

東松 寛文(とうまつ ひろふみ)1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店に勤務しながらも、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは575点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。 2016年10月~12月の3ヶ月間は、平日は東京でサラリーマンをする傍ら毎週末海外旅行に行き、3ヶ月12回の海外旅行で5大陸18カ国を制覇し、「働きながら世界一周」を達成。

バンコクからバングラデシュへ!

バングラデシュにやってきました!

 

f:id:tomatsu1024:20180923203117j:image

 

バンコクから直行便で、首都・ダッカに着きました。バングラデシュの人口は約1億6000万人で世界第8位、人口密度はシンガポールなどの都市国家を除くと世界一。とにかく街は人で溢れ、道路は、車だけでなく、リキシャー(自転車タクシー)、ベビータクシー(オートリキシャー)、バイク、馬車と、まさに混沌としています。それに加えて、道路には信号がなく、大きな交差点では警察官の指示で車は止まるのですが、人は縦横無尽に横断しているので、しばしば事故寸前の光景を目にします。僕も決死の覚悟で横断します。本当に怖いです。

 

そんなバングラデシュで2日過ごして、無事横断歩道を生きて渡ることができたら、火曜の朝には日本に帰国して、火曜は通常通り会社に出社します!