リーマントラベラー 〜働きながら世界一周〜

東松 寛文(とうまつ ひろふみ)1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店に勤務しながらも、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは575点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。 2016年10月~12月の3ヶ月間は、平日は東京でサラリーマンをする傍ら毎週末海外旅行に行き、3ヶ月12回の海外旅行で5大陸18カ国を制覇し、「働きながら世界一周」を達成。

『NEWTOWN’18 × 偶然の学校 ~「仕事」は、やめよう!〜』に登壇しました!

今日は、デジタルハリウッド大学のnewtown2018という文化祭にお邪魔し、映画解説者の中井圭さんが主宰する偶然の学校の特別クラスで登壇!タレント・池澤あやかさんとバンド『ATAKA』のボーカル・奈部川光義さんと「仕事」はやめようというトークセッションでした!(※文字通り、辞めるという話ではありませんw)

 

「好き」も仕事になっている、つまり、二足のわらじのお三方から、"好きを仕事にする極意"が聞けて、僕まで大変勉強になりました!

 

f:id:tomatsu1024:20181111145543j:image
f:id:tomatsu1024:20181111145540j:image
f:id:tomatsu1024:20181111145612j:image

 

結局、自分らしく生きるためには、「好き」を突き詰めるに限る。

 

「好き」を見つけるには、会社や社会の枠に囚われずに、自分に素直に聞いてみる。

 

「好き」を突き詰めるためには、嫌いなことはやらないと決め、挑戦の時間を作る。

 

そうすれば、会社員でも、きっと自分らしい生き方が見つかる!

 

そんなことを思った、日曜のひと時でした。

お越し下さった皆さま、中井さん、池澤さん、奈部川さん、そして主催の皆さま、本当にありがとうございました!

f:id:tomatsu1024:20181111145651j:image