リーマントラベラー 〜働きながら世界一周〜

東松 寛文(とうまつ ひろふみ)1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店に勤務しながらも、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは575点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。 2016年10月~12月の3ヶ月間は、平日は東京でサラリーマンをする傍ら毎週末海外旅行に行き、3ヶ月12回の海外旅行で5大陸18カ国を制覇し、「働きながら世界一周」を達成。

色濃く、美しい、エルサルバドルの一日

中米縦断5カ国目、エルサルバドル。漢字表記だと『救世主国』という国。


そんなエルサルバドルでは、2泊3日の滞在でしたが、超盛りだくさんの滞在となりました。一番の衝撃は、なんといっても『イグアナの姿焼き』!ついに、イグアナを食べてしまいました…!さらには、虹色の教会で結婚式にも参列してしまい…!

 

f:id:tomatsu1024:20181230232258j:image


そんな1日を、振り返ってみたいと思います!


<画像でサクッと見たい方はコチラ>

Instagram

 


6:00 起床。6:30にお散歩に出発!

⬇︎

エルサルバドルの朝は早い!こんな時間にもたくさんの人が!屋台もたくさん出ていて、エルサルバドル名物料理・ププサにトライ!とうもろこし粉をすりつぶして平らにしたものに、豆のペーストやチーズ、お肉を入れて焼いたもの!美味いっ!

f:id:tomatsu1024:20181230231931j:image

⬇︎

街のど真ん中に大量のヤギが!やんとその場で搾乳してくれて、搾りたてのミルクが飲めるサービス。一杯1USドル。スタバのラテのミルクみたいにふわふわしてて、美味しい。


f:id:tomatsu1024:20181230232007j:image

⬇︎

虹色に光る教会へ。一番行きたかったところ!


f:id:tomatsu1024:20181230232017j:image

⬇︎

民芸品市場で、ニッチェさんみたいなおみやげゲット。4USドル。世界ワンコインおみやげ協会のおみやげに認定!

f:id:tomatsu1024:20181230232200j:image

⬇︎

エルサルバドルで見つけた床屋の壁面に、気になる文言が。"THE BEST BARBER SHOP IN THE WORLD"と聞いたら、行くしかない!ということで、一週間ぶりの散髪(笑)結果は……

f:id:tomatsu1024:20181231134507j:image

⬇︎

その床屋で気になる情報をゲット。エルサルバドルでは、Garroboというイグアナが食べられるらしい。お店を聞いて、Go!

f:id:tomatsu1024:20181230231938j:image

⬇︎

念願の(!?)イグアナ料理!僕が食べたのは、Garroboの姿焼き。堅い鶏肉を食べてる感じで、普通に美味しくいただけます。しかしどこまでが骨かわからないので食べづらい(笑)スープ付で約15USドル。

f:id:tomatsu1024:20181230231954j:image

⬇︎

ショッピングモールや市場を散策。ドラゴンボールが大人気!

f:id:tomatsu1024:20181230231923j:image

⬇︎

夕方、再び、虹色の教会へ。夕方は光り方がまた変わります。うっとり見惚れていたら、うっかり地元の結婚式に参列!新郎新婦の新たな門出を祝ってきました(笑)

f:id:tomatsu1024:20181230233413j:image

⬇︎

広場にあるド派手なイルミネーションを見て、21時過ぎに帰宅。

 


ここには書ききれないようなこともたくさん発生して、もう濃厚すぎて、胸いっぱいお腹いっぱいの1日となりました!

 


GRACIAS, EL SALVADOR!!!

 


それではこの後、この旅最後の国・グアテマラに向かいます!グアテマラで年越しです!

 

 

< 最後にお知らせ >

Business Insider Japanのミレニアル世代の才能や取り組みを表彰するアワード「BEYOND MILLENNIALS」のグランプリを決める投票が行われています。もしよろしければ、リーマントラベラーに清き一票をよろしくお願いします!

投票はコチラ▶︎ 46の「Game Changer」たち | BEYOND MILLENNIALS(ビヨンド・ミレニアルズ) | BUSINESS INSIDER JAPAN