リーマントラベラー 〜働きながら世界一周〜

東松 寛文|1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店で働くかたわら、週末で世界中を旅する『リーマントラベラー』。日本にいる時はトランジット期間。社会人3年目以降、6年間で54か国111都市に渡航。TOEICは575点につき、海外ではもっぱらボディーランゲージ。2016年、3ヶ月間、毎週末海外旅行に行き、5大陸18か国を制覇し「働きながら世界一周」を達成。日本にいる時はトランジット期間。社会人3年目以降、6年間で54か国111都市に渡航。TOEICは575点につき、海外ではもっぱらボディーランゲージ。201

スバールバル諸島にある人類の滅亡に備える場所、世界種子貯蔵庫

‪「人類の滅亡に備える場所」がスバールバル諸島にあります。‬

 

‪それが、世界種子貯蔵庫。‬

 

f:id:tomatsu1024:20191230153356j:image
f:id:tomatsu1024:20191230153401j:image
f:id:tomatsu1024:20191230153404j:image

 

‪地球の非常事態に備えて、世界中から植物の種子が集められ(もちろん日本からも)、120mの地下空間で厳重に保管されています。‬場所は、世界最北端の街・ロングイェールビーンの空港の近くの丘の上。

 

‪そんな現代版・ノアの方舟とも呼ばれる場所でありながら、外観はかなりオシャレ。‬