リーマントラベラー 〜働きながら世界一周〜

東松 寛文(とうまつ ひろふみ)1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店に勤務しながらも、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは575点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。 2016年10月~12月の3ヶ月間は、平日は東京でサラリーマンをする傍ら毎週末海外旅行に行き、3ヶ月12回の海外旅行で5大陸18カ国を制覇し、「働きながら世界一周」を達成。

201708ミャンマー

【世界一が決定!】 ミャンマー人と合コンの定番ゲーム「ミャンマーゲーム」をやってみた。

先週の三連休で行ったミャンマーでの話。ミャンマー人と合コンの定番ゲーム「ミャンマーゲーム」をやってきました。 合コンでの豊富な実戦経験がある日本人vs本場ミャンマー人。ミャンマーゲーム世界一決定戦、果たして勝つのはどっちだ!? ※ミャンマーゲー…

市場に迷い込んだリーマントラベラー #2 〜1,000円で短パンが完成!?〜

【前回までのお話】ミャンマー・ヤンゴンでやることが無くなり市場に迷い込んだリーマントラベラー。すると僕の前にマンガに出てきそうなおばちゃんが立ちはだかり、布を売ってきました。帰国日につき僕に残された時間は4時間しかありませんでしたが、試しに…

市場に迷い込んだリーマントラベラー #1 〜ワンピースに出てきそうなおばちゃんに捕まって〜

リーマントラベラー東松です。 朝日を見るためだけにミャンマーに来ました。朝日を見たらやることがなくなって、地元の人に混じってバナナを売ったり、牛を追いかけたりしてきました。 前の記事▶︎リーマントラベラー、ミャンマーで転職!? それでもやること…

リーマントラベラー、ミャンマーで転職!?

バガンで朝日を見たあとは特にやることが無くなったので、いろんなところで地元の人と仲良くなって、地元の職業体験をしてきました(笑) 前の記事▶︎幻想的な朝日、ミャンマー・バガン ①現地の市場のバナナ問屋でバナナ仕入れ体験 地元のマーケットにて バナ…

幻想的な朝日、ミャンマー・バガン

今回のミャンマーの旅の最初にして最後の目的は、ここバガンの朝日。早起きしてパゴダ(仏塔)に登り、見てきました! 前の記事▶︎朝日を見るためだけにミャンマーへ! 11〜13世紀に建てられたパゴダや寺院が点在し、パゴダと自然しか見えない景色で見る朝日…

朝日を見るためだけにミャンマーへ!

今回はミャンマーのバガンにやってきました! 前の記事▶︎明日から三連休!ということで向かった先は… 東京からミャンマー・ヤンゴンまでは直行便で7時間!そしてヤンゴンから飛行機で1時間半。11〜13世紀に建てられたパゴダや寺院が点在し、カンボジアのアン…

明日から三連休!ということで向かった先は…

明日から三連休!それではネクタイを締め直して、行ってきます✈︎ 皆様、素敵な三連休を!!! 次の記事▶︎朝日を見るためだけにミャンマーへ!