読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リーマントラベラー 〜働きながら世界一周〜

東松 寛文(とうまつ ひろふみ)1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店に勤務しながらも、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは505点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。 2016年10月~12月の3ヶ月間は、平日は東京でサラリーマンをする傍ら毎週末海外旅行に行き、3ヶ月12回の海外旅行で5大陸18カ国を制覇し、「働きながら世界一周」を達成。

簡単に行けた!ULTRA in Miami #4 〜会場に行くまで〜

リーマントラベラー東松です。

マイアミで行われるULTRA MUSIC FESTIVALの会場は、マイアミシティのダウンタウンにあるベイフロントパーク!今回はマイアミ観光の中心・サウスビーチからベイフロントパークに行くまでをまとめました。1日目はタクシーで会場へGo!

ULTRAの会場に行くまで

3/18(金) 16:50 

日没前の到着を目指してサウスビーチを出発

ULTRAの初日は金曜開催ということで、イベントの時間は16:00〜24:00。早くに行きすぎて息切れしては大変!と思い、16:50頃サウスビーチ付近のホテルを出発。会場はダウンタウン。車で行けば15分です。この日の日没は19:30のため、これなら明るいうちに着く!と思い、道に出てタクシーに乗り込みます。

 

・・・が、タクシーが全然捕まらない!!

通過するタクシーはどれも乗車中。その上、道も渋滞が始まり出してる様子。OMG!!!!!!!!!!! 小走りでタクシーを探します。

 

3/18(金) 17:00

「I wnat to go to ULTRA!!!!!!」

小走りでタクシーを探すこと10分。奇跡的にタクシーが捕まり、運転手に「I want to go to ULTRA!!!」という小学生レベルの英文を伝え、会場へGo!!タクシー運転手も「ULTRA」という単語で、一発で状況を理解してくれました。

 

3/18(金) 17:15

ふて寝!

車で走ること15分。普通の日であればもう着くくらいの時間ですが、渋滞で全然着きません!!!とりあえず、ふて寝。

 

3/18(金) 17:40

会場到着!タクシー代は25ドル!

だいぶ時間がかかりましたが、なんとか会場の近くに到着!会場の目の前までは交通規制で大渋滞のようで、大渋滞の手前で降りました。タクシーの料金はサウスビーチからULTRAの会場まで25ドル。タクシーメーターでの明朗会計。乗っていた時間の割には安い感じでした。

f:id:tomatsu1024:20160327204659j:image

3/18(金) 17:45

入り口大混雑!ディズニーランド並みに並びます。

会場に向かう人の流れについていけば、自然と入り口にたどり着きます。が、そこにはセキュリティチェックを受ける大行列が・・・!!!一面、人、人、人!並んで時が来るのを待ちます。

f:id:tomatsu1024:20160327204946j:image

3/18(金) 18:45

まずは第一関門。チケットとIDのチェック!

やっとセキュリティチェックまでたどり着きました。待つこと1時間。最初の関門はチケットとIDのチェック。チケットを見せ、IDとしてパスポートを見せます。チェックは1秒。一瞬で終わりました(笑)次の関門へ!

f:id:tomatsu1024:20160327205044j:image

3/18(金) 18:50

第二関門は荷物のチェック!

チケット、IDの次は荷物のチェックです!2つレーンがあって、「NO BAG CHECK」と「BAG CHECK」があります。これなら小学生並みの英語力でも大丈夫!カバンを持っていたので「BAG CHECK」に進みます!ここのチェックも3秒程度(笑)一瞬でクリアしました。そしてやっと入場ゲートへ!ちなみに友人は自撮り棒で質問を受けてました。

f:id:tomatsu1024:20160327205126j:image

3/18(金) 19:00

やっと入り口!ここまで着くのに1時間15分…

会場に着いてから1時間15分。やっと最後のゲートが見えてきました。最後のゲートはチケットの最終チェック。チケットにバーコードが付いているので、それを読み取ってやっと入場です!無事読み取ってもらえ、中に入れました!!

f:id:tomatsu1024:20160327205206j:image

3/18(金) 19:05

サウスビーチ出発から2時間15分!会場へ!!!

f:id:tomatsu1024:20160327205733j:image

サウスビーチから移動して入場するまで、2時間15分もかかりました!!!

日没時刻19:30前には入れたので、なんとか明るいうちに着くことができましたが、まさか入場にこんなにかかるとは思ってませんでした!もっと早くに行きたい人は余裕を持って出発することをオススメします。