リーマントラベラー 〜働きながら世界一周〜

東松 寛文(とうまつ ひろふみ)1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店に勤務しながらも、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは505点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。 2016年10月~12月の3ヶ月間は、平日は東京でサラリーマンをする傍ら毎週末海外旅行に行き、3ヶ月12回の海外旅行で5大陸18カ国を制覇し、「働きながら世界一周」を達成。

サウジからそのままフィリピン留学へ

先日の奇跡を起こしたサウジアラビアの帰りの話。

サウジからマニラを経由してフィリピン・セブ島へ行ってきました。というのも、以前こんな記事を書きました。

 

結果は575点…。そしたら友達からこんな連絡が。

 

"さすがにその点数はひどくない?セブにいる友達がその語学力を叩き直したいって言ってるからちょっと会ってきて!"

 

そんなわけでちょうどサウジがマニラ経由だったこともあり、マニラでツアーを離れセブへやってきました。 そこで待っていたのは、この男・今藤貴茂。28歳。

f:id:tomatsu1024:20170921140937j:image

 

「あなたが世界中を旅しているリーマントラベラーさんですか。」

はい、そうです。

「さすがにTOEIC 575点で世界を語るのはマズイっす!」

(むむむ、確かにそうですね…)

「ということで、僕がその語学力を叩き直すので2日間英語漬け生活を送ってください!」

えーーーーー!夏休みなのにセブで勉強する羽目になるとは!涙

 

なんと実はこの男、TAKA HARI ENGLISH ACADEMYという英語学校の経営者。

仕事がバタバタしていてあまり詳細を聞かずにセブまで来た結果・・・まさかのこの男の学校に2日間強制入学させられることになりました!(笑)

日本だったらもう逃げ出してますが、もうセブに来てしまった以上、なんの準備もしていない僕のナチュラル英語力で戦うしかありません。ここからはヤラセ無し全てガチですの。ここからは映像を交えて、僕の語学力を心ゆくまでお楽しみください。

 

1日目

この学校のレッスンは個室でのマンツーマン50分×7コマで、朝から晩まで英語漬けです…そんなわけで最初の授業。とりあえず僕のナチュラル英語力で勝負してみました。

僕の語学力がどんなものなのか気になる人も多いと思うので、先生とのフリートークを撮影してみましたのでどうぞご覧ください。

個人的には5分00秒からの鳥と石のくだりがツボです(笑)

 

…って、笑ってる場合じゃありません!自分で聞いてもビックリ。よくこれで旅ができてるなぁと(笑)早くも逃げ出したい気持ちしかありませんが、こんな英語レベルでも強制特訓は続きます。

f:id:tomatsu1024:20170921141006j:image

(ああ、日本語が話したい)

f:id:tomatsu1024:20170921141029j:image

(お腹すいた)

f:id:tomatsu1024:20170921141045j:image

(帰ってもいいですか?)

 

あー逃げ出したい!!!!! (笑)

f:id:tomatsu1024:20170921141107j:image

 

無事7コマ終えたものの、自分の話せなさに衝撃を隠せません(笑)

初日にしてもう日本に帰りたい・・・なんて考えながら外でうなだれていると、突然強そうなフィリピン人が現れました。


f:id:tomatsu1024:20170921141125j:image

「今藤さんから君のことは聞いている。ついてきな。」

 

誰だよw

と思いつつも、この人が救世主で僕をセブ島のビーチまで連れて行ってくれる可能性を15%くらい信じてとりあえずついて行ってみることに。

 

ちなみにこのいかにも強そうなフィリピン男の名前はケンイチくん。実は日本人とフィリピン人のハーフですが、フィリピン育ちにつき日本語は話せないようです。とりあえず言われるがままにバイクタクシーに乗せられ向かったのは…

 

 f:id:tomatsu1024:20170922102559j:image

ビーチではなく、まさかのジム(笑)それも結構本格的。フィリピンでまさか筋トレです(笑)それもトレーニングのパートナーがめちゃくちゃ強そうなケンイチくん。絶対しんどいやん・・・

 

どんな重さでトレーニングするのかビクビクしていると、ケンイチくんからまさかの一言が。

 

「トレーニングには体力も大事!走って体力をつけよう」

 

f:id:tomatsu1024:20170921141149j:image

えーーーーー!まさかのランニング!英語関係ないやん(笑)

その上、ケンイチくんはこの立派な体格なのに顔色一つ変えることなく走り続けます。僕は5分で息切れ。しかし逃げ出そうにも英語が話せず、なんとそのまま2時間走り続けました(笑)走ったからと言って英語は上達しませんでしたがいい運動にはなりました。

 

そして汗を流した後に食べるフィリピン料理はうまい。どうやら美味しくご飯を食べるために走ったようです(笑)

f:id:tomatsu1024:20170921141236j:image

 

2日目

2日目も朝から晩まで7コマ授業を終え、2日間英語漬け生活はあっという間に過ぎました。最後の授業で、もう一度英語力をチェックするため動画を撮影してみました。果たして特訓の成果は・・・?

 

変わって・・・る?(笑)

しかしながら、4分30秒でも言われていますが、初日は「イエス」中心の会話だったのが、英語漬けのおかげでだいぶ慣れてきて短いセンテンスの会話なら出来るようになっている模様!奇跡!!!

とはいえ当然のことですが、まだまだ勉強が足らないので努力はしないといけないみたいです。2日で英語が話せるほど人生はそんなに甘くはないか(笑)

 

でもなんかこれを続けていたら話せるようになる気がした2日間でした。それが見えたのが大きな収穫です!この特訓を一週間、一ヶ月と続ければ英語ペラペラ生活も夢じゃないんでしょうね!

 

今藤さん、今回はお呼びいただき誠にありがとうございました!自分の力なさを痛感しつつも、頑張れば英語も行けそうな兆しを感じたのでこの勢いで日本でも勉強したいと思います!そんなこんなで大きな気づきのあったフィリピン語学留学でした!

 

最後に今回お世話になった学校を紹介します!この学校はお子様対応可能な先生もいるようなので、お子様を連れてでもOKのようです。さらに今なら"僕が行った特典"も実施してくださるそうなので、もしご興味ある方は覗いてみてください〜!

 

TAKA HARI ENGLISH ACADEMYについてはコチラ