リーマントラベラー 〜働きながら世界一周〜

東松 寛文(とうまつ ひろふみ)1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店に勤務しながらも、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは575点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。 2016年10月~12月の3ヶ月間は、平日は東京でサラリーマンをする傍ら毎週末海外旅行に行き、3ヶ月12回の海外旅行で5大陸18カ国を制覇し、「働きながら世界一周」を達成。

ミャンマーに入れない!バンコクで立ち往生で始まる恐怖の3連休。

リーマントラベラー東松です。皆様、3連休いかがお過ごしでしょうか。

僕はこの3連休は久々の一人旅で、ミャンマーで過ごす予定です。

正確に言うと、「予定でした」

 

今、僕はミャンマーへの乗り継ぎのため、タイ・バンコクいます。

 

しかし、1時間前の僕はこんな感じ。

f:id:tomatsu1024:20160716001920j:plain

バンコクでリーマントラベラーに何があったのでしょうか!? 

7/15(金) 13時〜24時の間に、僕の身に起こった本当に怖い話。

 

・・・・・

早朝から晩まで仕事、夜は毎日仕事の飲み会という生活で、相変わらず社畜寸前の僕ですが、7月の3連休こそは海外旅行と思い、忙しい生活の中、つい1週間前に航空券を購入しました。

今回の行き先は、

 

ミャンマー!

 

そうです、あの合コンの定番ゲーム「ミャンマーゲーム」発祥の地です。(嘘)

僕は滑舌が悪いのでミャンマーを3回以上連続で言うとカミカミになります。(本当)

 

キューバに行って以来、社会主義の国に興味を持って、社会主義の国の人々がどんな暮らしをしているのか気になり、今回はミャンマーを目的地に決めました。

出発は7/15(金) 17:25 @成田空港。帰国は7/19(火)早朝。火曜はそのまま会社に出社するという弾丸トラベル。

 

どんな旅になるのかドキドキワクワクです。

 

荷造りは出発直前!バタバタでのリーマントラベルの始まり。

7/15(金) 13:30
金曜午後だけ休みを取り、仕事を早めに切り上げ、帰宅。超ダッシュで荷造りを開始します。

 

7/15(金) 13:50
F-1並のスピードで準備し、荷造り完了。今回もバックパック一つで出発。

 

7/15(金) 15:00
空港到着。チェックインを済ませます。ミャンマーへはANAの直行便がありますが、今回はタイ国際航空で、バンコク経由でミャンマーを目指します。ちなみにバンコク経由の航空券の方が安かったです。

f:id:tomatsu1024:20160716001951j:image

7/15(金) 17:45
定刻より20分遅れで飛行機が出発。いざバンコクへ。

 

ミャンマーに入れない!!!

7/15(金) 19:00
一眠りした後、ミャンマーの地球の歩き方を読んで、予習をすることに。ふむふむ、ミャンマーの首都は2006年にヤンゴンからネピドーに遷都してたんですね!

 

7/15(金) 19:03
パラパラめくっていると、何やら聞きなれない文字を発見。それは、

 

「ビザ」

 

クレジットカードではなく、入国時に提出するビザ。

ここで衝撃の事実が発覚。それは・・・

 

事前にビザの申請が必要!


え?

えええ?

ビザ申請してない!(汗汗汗)


社畜寸前につき直前まで日々の業務に追われ、すっかりビザの存在を忘れていました…。

アライバルビザ(現地の空港に着いてから申請するビザ)なら行けるかも!?と思い、調べてみましたが、商用でミャンマーに行く場合はアライバルビザが使えるようなのですが、観光ではアライバルビザは使えないみたいです…。
ちなみに、商用の場合、仕事をする会社からの招待状を持参しないといけないらしく、仕事のフリをしての入国は出来ないようです。(ミャンマー大使館確認済み)

行く直前までバタバタでこういった準備を怠ってしまうのも社畜寸前の性なのでしょうか。

とはいえ、僕はもう雲の上。
リーマントラベラー、万事休す。


7/15(金) 21:37(ここからバンコク時間)
気がつけば、バンコク・スワンナプーム空港に到着。とりあえず入国しますが、バンコクで立ち往生状態です。ロビーで途方に暮れます。

f:id:tomatsu1024:20160716001920j:image

7/15(金) 22:10
お腹も空いたし、気を取り直して、まずは街に出ようと思い、空港Wi-FiでGoogle Mapを起動します。
(ちなみにバンコクはGoogle Mapのオフラインモードは使えず、maps.meは使えました! 参考:これで海外旅行はWi-Fi不要?Google Mapを機内モードで使う方法

 

7/15(金) 22:13
バンコクの地図を一通り見た後、未練タラタラの僕は、あぁ〜ミャンマー行きたかったなぁ〜とGoogle Mapを広域にして見ていると、何やら気になる文字を発見。それは、

 

「ラ オ ス」

 

タイの東隣に位置し、アジア最貧国とも言われ、東南アジアで唯一海の無い国、ラオス。ニューヨークタイムズで「世界で一番行きたい国」第1位に選ばれたこともある、ラオス。

そうだ、ラオス行こう。

 

ということで、早速スカイスキャナーで航空券を調べてみると、バンコクからラオスの首都・ヴィエンチャンへは飛行機で1時間程度で往復19,000円。そして、15日以内の観光であれば、ビザは不要!

 

即決です。

 

今回の目的地はラオスに変更!!

・・・・・


ということで、明日7/16(土)の朝から7/18(月)の昼過ぎまで、ラオスに行ってきます!

ただ今回もいつも通りWi-Fiも持って来ておらず、地図さえ無い状況。そんなスタートからメチャクチャなリーマントラベルですが、今回もどんな旅になってしまうのか、乞うご期待ください!

 

それでは行ってきます!

 

次の記事▶バンコク立ち往生からのラオス!首都ヴィエンチャンをバイクで爆走してみると… - リーマントラベラー 〜働きながら世界一周〜