リーマントラベラー 〜働きながら世界一周〜

東松 寛文(とうまつ ひろふみ)1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店に勤務しながらも、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは575点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。 2016年10月~12月の3ヶ月間は、平日は東京でサラリーマンをする傍ら毎週末海外旅行に行き、3ヶ月12回の海外旅行で5大陸18カ国を制覇し、「働きながら世界一周」を達成。

【簡単に行けた!イラン#3】イランの交通事情・空港↔︎市内の移動方法

リーマントラベラー東松です。

 

今日はイランの交通事情、空港↔︎市内の移動について。

 

まずはこの写真をご覧ください。

f:id:tomatsu1024:20161011140626j:image

これは18時ごろの平日の帰宅ラッシュ時の様子。

これだけでもヤバイですが、これが2時間後どうなるかというと・・・

f:id:tomatsu1024:20161011140741j:image

綺麗な夜景に変わります。

 

このような感じで、イランは渋滞が頻繁に起こります。それもそのはず。ドライバー達は譲り合いの精神を知りません。隙間があれば、アクセルを踏んで突っ込んでいきます。なので、車線という概念はありません(笑)タクシーに乗られる際は、時間に余裕を持ち、シートベルトをお締めください。

 

また、徒歩のときもお気を付けください!!!

平気で車が突っ込んできます。左右をよく確認して道を渡りましょう。

 

テヘラン市内の移動方法

だからと言って鉄道網が発達しているとは言えません。地下鉄があるので、地下鉄があるところは地下鉄を利用しつつ、あとは必要に応じてタクシーを使いましょう!

 

テヘラン 空港↔︎市内の移動方法

テヘランの場合、エマーム・ホメイニー空港から市内まで、市内から空港まではバスもあるみたいですが、タクシーの方が便利なので、結局タクシーを使うことになると思います。僕は空港からエマーム・ホメイニー広場までで20ドルでした。(ドルで支払えました。20ドルだと約600,000IRR=約2,000円)

後で調べてみたら、本当は400,000IRR程度で行けるみたいですね(涙)

イマン・ホメイニー国際空港 (IKA) | 世界の空港 | 基本情報 | エミレーツ航空 日本

 

イスファハン 空港↔︎市内、市内の移動方法

イスファハンはタクシーしか移動手段がありません。そのため空港のタクシーは定額なので安心です。350,000IRR。(=約1,200円)空港の出口にあるタクシーカウンターで行き先を伝えましょう。

イスファハン市内の観光は大抵歩いて行けますが、少し離れた所へはタクシーで!ただし、タクシー運転手がペルシャ語しか話せなかったりするので要注意!

 

 

とにかく時間が読めないイラン。国内線の飛行機も頻繁に遅れるようです。時間には余裕を持って行動してください。

 

<前の記事>

【簡単に行けた!イラン#1】入国時のアライバルビザ申請方法(日本での事前準備は不要です)

【簡単に行けた!イラン#2】Wi-Fiを持って行くことができない国の通信事情(イランでSNSを普通に使う方法がありました!)